普通なスゴさ。 智式ドロップス

普通なスゴさ。

2014/05/01 Thu 00:04

今日も少しだけ。

終わったのかと思ったら、またまたやってきました。
ザ・いまさら(´゚ω゚):;*.:;オッタマゲー

ウチは夕刊ないので。
バックナンバーを取り寄せた夕刊フジ。大野くんのぴいぷる。

大阪の方が近いのに、なぜか東京から取り寄せた夕刊フジ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
思ったより早く届きました。


夕刊フジ 14.04.22(04.23付)


20140430.jpg

昨日MOREを読んでホッコリしてたばかりですが。
ここにもデビュー当時の気持ちが書かれていたんですね。

なんでデビューしちゃったんだろう。

ちやほやされても怖かったです。

迷いはありました。



いろんな取材で、こう語る大野さん。大野さんはどんな気持ちで過去を語っているのかな…って最初は思ったものだけど。
でも今はやっぱり。

楽しもうと思えるようになった。


そう言えるようになったから。だからあの時はこうだったんだよ、って教えてくれる。
これからまた10年経ったら、また今日の日のことを「あの時はこうだったんだよ」って教えてくれるかな?( ´艸`)ムププ


だって普通ですもん。
同じ人間ですから。
自分のことをすごいと思えないですし。


私が大野さんに惹かれる理由はここにもある。

もちろん、彼がたとえ自分のことをすごいと思えなくても、私は彼のことをすごいと思っている。
ただ、彼は神様仏様級にスゴい存在だとは思わないし、崇拝するとか、そういう感覚は持てない。


彼は普通だって私も思ってる。
普通だからスゴいのだ(笑)
文字にすると矛盾炸裂ですね(爆)

普通の人なのに。
自分と変わらないのに。

なのに今、あの場所に立っていられるのは

私には到底真似できない努力の賜物。


真似できないというか、真似していない努力、かな。
私はそこまで自分にストイックになれない。甘々だもん(笑)


彼はそれが出来ること。
自分にそれを課せられること。

どの世界であっても。秀でた人って、基本的には普通の人と何ら変わらないと思ってる。
ただ、自分を甘やかさない。努力を続けた人が人より一歩前に出ているんだと。
大野さんのインタビューをよく読むようになって、私はようやくそう考えられるようになったけれど。

そうした人でありながら、今なお「自分は普通だ」と言い切れるからこそ。
大野さんはスゴい人だと思える。



最後のところ。
本人は言いにくいだろうが、歌も踊りもジャニーズ事務所きっての巧者。
って書かれていて。

( ̄ε ̄)b" チッチッチ違うのだ。と偉そうに記者にツッコンでおきました(爆)
本人は言いにくい…┐(  ̄ー ̄)┌ フッ違うな、と(爆)

大野さんは自分自身が「ジャニーズ事務所きっての巧者」だなんてカケラも思っていないに違いない。
謙遜ではなく本気でそう思っていないからこそ、まだまだ上へ上へと目指していけるのかも。


特別じゃなく。
普通にそう思える彼だから、普通な大野さんはスゴいのだ。




大野くん。
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      

now: