泣いちゃう。 智式ドロップス

泣いちゃう。

2015/12/01 Tue 00:08

今回は、相方に連れて行ってもらいました。
相方に大阪まで来てもらいました(それはいつもダロ)
まあ移動にかかる時間は一緒だからいいよな。

うっかり?いつ参加するかお知らせしていなくて、皆さんいろいろ思いこんでくださったみたいですみません(笑)
おかげさまで無事に楽しんでくることができました。


ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism 京セラドーム大阪3日目  15.11.28




事前に座席表である程度予想してました。スタンド下段。知ってました。
どちらかと言えば前の方。知ってました。
┣¨┣¨┣¨┣¨(゚Д゚)┣¨┣¨┣¨┣¨…とあまりの近さに驚く相方を席に押し込んで、私も着席。

1塁側下段。前から数えた方が圧倒的に早い。思ってたよりずっと前の方。
花道が真横から見える位置でした(センターステージ真横)。
メインステージはもちろん見えるし、外周トロッコも。絶対よく見えると確信。

会場に入った瞬間の空間の広がりがたまらなく好きな私。
一気に別世界に入り込む瞬間が好きな私。
そうしてその空間になれてくると、始まるまでは割と落ち着いている(はずの)私ですが、今回はずっときゃっきゃきゃっきゃ言ってました。
予想以上の良席。想像していたものと、見え方が違う。いい意味で何もかもが裏切られた。


そうして開演間近。ソワソワMAXの頃。

聞こえる円陣の声。
初めて聞いた―!!ゾクゾクしたー!!
マイクを通さない生の声。低い男たちの声(笑)


今回もまた。始まる前に相方といろんな夢を語ってました。
一曲目は何かなぁ?
Sakuraかなあ?と相方が言ったのを私は忘れない。

一曲目はSakuraでした。言霊パワー炸裂。
メインステージでガシガシ踊る嵐さん。

あぁ。一つ言っておくと、一番大きく見えるモニターはメインのモニターだったけど、あの…通天閣のような赤いセットがあったので、右の方は見えなかったです。

でもでも。せっかくの幸運。コンサートは極力直に見ることに拘っているので、たとえ小さくても生でゴリゴリ踊る嵐さんを見てました。

2手に分かれ、ムービングステージで後方へ移動する5人。
Troublemakerもバクステ側だったからあんまり見えなくて。だけど、ハートビートやってくれるかどうか見たくて、その一瞬だけモニターガン見しました( ´艸`)ムププ

そして、発売以降、生で聴きたい曲No.1に君臨していた青空の下、キミのとなり。
聞けました。感動。
会場が一気に真っ青になって(聞くところによると、昨年のファンライトも反応するとか??)、一体感に包まれました。

バックステージはちょっと遠くて、そして嵐は外野向きで歌っているので、小さな嵐のオケツを5個見てる感じでしたが、それはそれでオツでした。
聞きたかったの。コンサートでこの曲が。すごく聞きたかったの。ありがとう。


どの曲の時か、はっきりとは覚えていないけれど。バックステージで歌って踊ってた、どれかの曲と曲の間に。ほんの少しの間だけ。
バックステージの上のモニターに智くんがどーん!と映りました。
アップの智くん、ステージ上段を見上げて微笑んでいました。
たくさんいるなぁ。ありがたいなぁ。またこの場所に立てて嬉しいなぁ。
ふふ。想像するしかないけど、そんなことを思いながら感慨深げにファンの子たちを見ているようでした。もちろんコンサート真っ只中だから、ほんの少しの間の出来事なんだけど、私にとってはとても長い時間に思えました。
智くんのああいう顔がたまらなく好き。
きっと見ている自分もああいう顔してたんだろうな、って。
私をこういう顔にしてくれてありがとう(←何かが違うw)

そうして、お馴染みの挨拶を終え会場の熱はさらに上がり、今度はまたムービングステージに乗って戻ってくる5名様。

…Make a wish

どうしよう。突然きた。
アルバムが届いてから、ずっと聞いてるこの曲。
むしろ8割方こればっかり聞いてるんじゃないかと思ってるこの曲。

歌ってくれたらいいな、アルバム曲なんだからきっと歌うよね。後半かなぁ?
なんて思っていたら序盤できた。いきなりきた。

大好きなこの曲を。
こちら側のムービングステージに山さんが乗って近づいてくる姿を見ながらペンライトを振っていたら…どうしようもなく泣けてきた。

好きすぎて好きすぎて。
もう目の前に広がるいろんなものが好きすぎて。
そしてこの場所へ、こんな良い席へ連れてきてくれ隣の相方に感謝しながら、嵐を見ていたらもうどうしようもなく泣きそうになって。
泣きそうになることはこれまでにもあったけれど。もう今回は大変でした。油断したら号泣しそうでした。
でも涙で霞ませるなんてもったいないので一生懸命我慢しました。

いろんな喜びといろんな感謝に包まれながら、歌を聴いていて。
そうして。
ペンライトを止めました。

全力で聴くために。
絶対聞き逃さないために。

「ほーら。」

優しい5人の声。この曲の歌詞の中で最も好きな部分。
手を振る笑顔の5人(見えないメンバーもいたけど)を見ながら全身にシアワセが広がった瞬間でした。
思い出しながら、今この部分を書いていたら、また泣きそう(笑)どうした私!
それくらいこの曲が好き。
マイガールに追いつく勢いです(追いついてなかったの?w)
(-ω-;)ウーン って言うか、マイガールとはまた違った意味で好きなの。ここんとこはまたそのうち言いたくなかったら書きます。



MC

男性陣も結構多いってことで。男性陣に応えてもらうことに。
あまり声を聞いていない大野さんでやってみましょうか
2日前がお誕生日だったから、大野誕生日おめでとうって言ってもらおうか
大野がいい?智がいい?


…翔さん…どんだけ智好き!゚+.(*ノェノ)゚+.キャッ!!!

そんなこんなで翔さんの手のひらで転がされるように、「智がいい」と言って、男性陣におめでとうを言ってもらうことに。
そうなってくると、やはり女性の皆さんも言いたいですよね。

さすが!分かってるぅ!!

実は諦めてたんだよね。
誕生日から3日目。
何かをきっかけにザワザワっと声を上げる人がいるだろうとは思ったけど、こうしてみんなで「おめでとう」を言える機会を与えてもらえるとは思ってなかったんだよね。
だから、全力でおめでとう言わせてもらいました。
もう何十万人に祝ってもらったの?
っていう話のくだりから、潤くんが何万人幸せにしているか、の話に広がり、普段道で会っても「幸せにしてやるよ」って言ってくれるのかどうかのコント(爆)、超面白かったなぁ。



お着替えタイム。

今日はもう(順番)決まってるんじゃないの?って翔さん言ってたけど、グーパーな5名様。決まってた、って組み合わせがどうだったのかが気になる私(笑)
智くんと翔さん同じ組だったのかなぁ?(そこか!)

そうしてまずステージに残ったのは、智くんと雅紀くん。
山さんも好きだけど、実はこの二人がまず残って、かなり喜んだ私。
だって…ミラクル起きそうなんだもん( ´艸`)ムププ
山さんだったら、絶対翔さんが話の軸を保つからね。安定感出るからね。
コンサートのハプニングは、特別感があって好きなの。
だから、ハプニング起こしそうな(爆)、このコンビが残って嬉しかったんだよね(笑)

そしたら…ほら。(。´・ω・)(・ω・`。)ネー

別日のMCレポ読んでないので、他の日がどうだったかまだ知らないのですが(最終日爆笑モンだったらしいですね)。

ニノさんの番宣を代わりにやっとくと言った相葉さん。ちゃんとお知らせしてくれました。
そして…モノマネもしてくれました( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

まちこがね?

どうしよう…見たら絶対笑っちゃいそう。思い出しちゃいそう。

そんなニノさんのお知らせを済ませたら、お話が尽きた二人(o_ _)ノ彡☆ばんばん!はやくね?(爆)


なので…大舞台の上でなぞなぞ始める二人。

見切り発車な相葉さんと、自主的発言の智くん。
相乗効果で不安定さ抜群で、見てる方はドキドキする!(笑)

ワタクシ…中級編(相葉さん)も上級編(智くん)も分かりませんでした。
ポカ―(o゚д゚o)―ンとしてました。

Q.ハチ公はどちらの方角から来たでしょう?

Q.名探偵が好きなものはどれでしょう?
 しゃぶしゃぶ おすし すき焼き 焼肉 … じゃああとおにぎりも。


まだいろいろあったけど、ウチでは端折ります(笑)座敷童とかワロタww

そうして最後。着替え終わったニノ翔に叱られてる天然が可愛かったなぁ。
MC終わっても、変な空気が元に戻らないって怒られてました。
空気クラッシャー(´゚ω゚):;*.:;オッタマゲー 

めげないクラッシャー相葉は、「蝶は蝶でも…」とさらになぞなぞ上級編を出そうとする…( ´艸`)ムププ
気になるからいつか問題最後まで教えてください(爆)

そうして聞き終わって、潤くんに言われて初めて気が付いた。
「あなたたちジャポニズムの話をしないの?相葉くんがやってたカレンダーの話とかさ、大野さんがどの曲を振り付けたとかさ…」って。

そう言えばそうでした!!
うっかりなぞなぞに聞き入ってしまってましたΣ(ノ∀`*)ペチ



長いので一回切ります。




ライブ・イベント
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      

now: