すやお。 智式ドロップス

すやお。

2016/05/23 Mon 00:04

何をどうすれば良いのか(o'ω'o)??

別の話だけど。

…また手がかぶれた( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
おかしい…私はちゃんと長袖を着て、ちゃんと帽子をかぶって…そうして茂みにツッコんだはずなのに(どんな状況よ)

まぁいい。私には強い味方がいる…と思いたい(希望か)


出遅れマン。
世界一難しい恋 第6話 16.05.18




いやぁ…社長のコト。
可愛い可愛い思ってきたけど…本当の「可愛い社長」はここにいた!!

(≧∀≦)きゅぅぅぅぅぅん(*´∇`*)


思ったコト。
美咲の家がデカい( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
壇上で喋る社長がカッコ良過ぎる。

裏返るトゥーマンス!が爆笑もん過ぎるww

美咲の回想シーンで出た、1話の牛乳。もう既に懐かしいと感じてしまうくらいなんだけど。
「エレベーターで拾ったんだ」が今振り返ると、可愛かったんだよな~って思い出されて。
可愛い社長が回を重ねるごとに育てられてきて(社長と社長を取り巻く人たちに)、可愛さ180%増し(初回比)みたいな気がしてる。


歩調が合ってるだけで微笑む社長を見て微笑む私。
ちょww美咲の「ツボ」分かるわ~。社長、分かりやす過ぎるんだよね。
分かりやすい人って、なんて言うか女→男 目線でも、男→女 目線でも、なんかツボっちゃう気がするんだよね。
そこに悪意がなければ、そして自分に対して好意があればなおさらに。

イワシを指差す美咲に一歩近づく瞬間の社長の目線が好き。
あれも「演技」なのかなぁ?そうだよね、きっと。

付き合い始めの慣れない感じって、ちょっと距離があって。
自分から一歩近づくこと、自分から触れること、ってすっごい┣¨キ(o゜Д゜)┣¨キするの( ´艸`)ムププ
そういう感じが出てて微笑ましかったワンシーン♪

くそぅ…妬けるくらいいい感じなのだ、この二人。
水族館のシーンはすごくいい感じなの+.(´・∀・)ノ゜+.ダー☆。

零さんを真っ直ぐ見つめるみささんと、真っ直ぐ見つめられない零さん。
呼び方を決めてるシーンが特にそういうのが感じられてニタニタしてる外野の私(爆)


ツボがとにかく多過ぎるんだよね。

携帯のライトで不自然に手を照らす社長。
ちょいちょいオヤジっぽい社長(いい子じゃのぅ)
デート翌日の「おはよぅ」が優し過ぎる社長
隣で目を見開く舞子ねーさんの顔(爆)
ジャンケンで美咲を応援する部下に目見開く社長
舞子と石神に報告の社長がイチイチニヤついてるところ
ネクタイ選ぶ社長がどれもカッコいいところ
待ち合わせの返信メールに悩む社長
智くんなら「はーい!\(^0^)/でもいいよなぁ。個人的に「うむ。」には大爆笑だったし。了解です。はしっくりした気がするけれど。
とにかく「了解メール」にどんだけ悩んどんねん!と思ったところ。
メールが来ないと携帯ショップに行く社長
風呂上がり智(ここは智)がカッコいいところ
笑いましたメールが01:36なのに。みささんから2度目の返事が既に02:49なところ(爆)

もう書ききれないので止めますが。
それでも、今話の見どころはやっぱり…いさなみすやお先生だよd(゚∀゚*)ネッ!


夜中の電話もそうだけど。
やっぱり謝罪会見が好き。

「いさなみすやお先生が、」

「ね」が好き( ´艸`)ムププ

正座してるところもいいけど。


くそぅ。この二人どこまでもいい感じでやんの(言い方)


絶対会えない場所にいるわけでもないのに


逢わないのは一体如何なる理由だろうか。


きゃふん。

なんか(。´・ω・)(・ω・`。)ネー
この言葉。個人的にすごくきゅんとしたんだよd(゚∀゚*)ネッ!

「好きです」
「逢いたい」
「ごめんなさい」
「嬉しい」
「ありがとう」

そんな風な言葉さえ、素直に声に出して言う機会が減ってるこの文明の利器(笑)だけど。

れいさんとみささんの場合。
直接的な言葉を使わないからこそむしろ想いが深く感じられるような気がして。
一生懸命なれいさんの気持ちが、れいさんらしい言葉で放たれてる気がして。

このシーンがすごく好きです。

すやお先生は涙ながらに会見したらしいけど。社長の目尻に光るものにもグッときてたり。
「会います?」と問われて「…ぇ?」と我に返るところとかも。

予告にもいろいろぶっこまれてましたけれど。
会います?からいきなりお泊りなの?むふー…(*゚∀゚)=3 ムッハー(爆)




 └世界一難しい恋
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      

now: