音楽のチカラ。 智式ドロップス

音楽のチカラ。

2011/11/30 Wed 13:51

「Beautiful World」セブンネットオリジナル盤。
購入された方はもう存分に堪能された頃でしょうか。

少し前に少し嫌なことがあって。
誰かに話すほど大したことでもなくて、だけど自分の中では納得と言うか、気持ちの整理が出来てなくて悶々と過ごしていた時、夜中にボーッと座っていたら目に留まった「Beautiful World」。届いてはいたものの、ゆっくり楽しみたくて開封もせずに置いたままになってました(他にセブンで買ったシングルもまた置いたままに…汗)。

何気なく「聴くなら今でしょ」と思い、かけてみる。
最後に入っている「エナジーソング~絶好調超!!!!~」
これが聴きたくて買ったのに、何日も放置しておくなんてバカだなぁ、なんて自分に言いながらも耳を傾けておりました。
なんだかその時の自分の気持ちにピッタリの曲だったと言いますか、なんでここまでタイムリーに励ましてもらえる?とか思いまして。
なんかちょっと泣きたくなっちゃった。
とかって書いていたら今まさにちょっと泣きそう(笑)ヤバいヤバい、仕事中なのに(爆)
家に帰ったらこの気持ちがどっか行っちゃいそうで、今の内に書き留めておこうと、会社からこっそり書いているのですが。

♪そこに何があるか分からないけどだから僕らは歩くんだ♪
♪皆はどうする?…なら決まりだ一緒に歩いてこう!!♪


躓いたり悲しいことだってたくさんあるだろうけれど、ただ前に進むしかないじゃん、一緒に行こうよ、って背中を押してくれる……いや、手を伸ばして掴んでくれそうな、そんな歌詞ですよね。手を伸ばせば掴んでくれる…と言えばついうっかりTORE!の大野さんを思い出してしまうのですけれど(笑)
迷わず進んで行こうよ、って。
一人で進むのはちょっぴり怖かったり、立ちすくんでしまったり。だけど「一緒に行こう」って言われたら、なんだかどんな道でも歩いていけそうです。過ぎ去ってみたら、大したことなかったのに、って思ったり、あんなこともあったなぁ、って振り返れてみたり。怖いのは一歩踏み出すまでのほんの僅かな間なのにね。

そんなことをあれこれ考えながら、励まされながら、やっぱり今の私にとっての元気の源は嵐さんにあるのだなぁ、って。曲を聴いてノリノリするだけじゃなくて、自分の中のプスプスと燻ったものを綺麗に洗い流してもらうように曲を聴いたのは久し振りだなぁ、とも思いました。やっぱり音楽の力はスゴい。今日はベストアーティストですね。嵐さんのお姿にまたキャーキャーしちゃうんだろうけど、歌そのもの、メロディ、歌詞、そちらにも全力で耳を傾けながら拝見しようと思います。

「エナジーソング~絶好調超!!!!~」、ライブにピッタリの曲ですよね。年明けのコンサートでは絶対歌ってくれると思います。



この記事を書きながら考えたことを日記的にもう少しだけ。自分の記録ごとみたいになりますので、興味ない方はスルーでお願いします。

しばらく行けていなかった大好きブログさんの記事をお昼休みにずーっと読んでいたのですが、なんて言うんでしょう。素直な文章?想いのままの文章?想いをすべて出し切れていない自分の文章とは違って、読んでいてうんうん頷いてしまったり、ちょっぴり笑みが零れたり、そんな文章。大野さんや嵐さんが大好きだってことがガンガン伝わってくる文章。
それを読んでいて、自分ももっと素直な部分を表現していかなきゃブログやってる意味がないんじゃないかな?なんてふいに考えまして。

不特定多数の目に触れる場所ですから、つい必要以上に言葉を選び過ぎてしまったり、あるいは未熟ファンであるがゆえに「詳しく書いて間違ってたらどうしよう」的な感情がはたらいて、表面的なことしか書けていなかったり。もちろん嵐さんが好きで、カッコいい!!とか、キャーキャーなってるところは嘘ではないんですけれども。もっと隠さずに思うがままに文章にしてみてもいいんじゃないかな、って。
たとえ間違った方向へ妄想が進んでいたとしても。
たとえオフ友が時々読んでいようとも(笑)

もちろん自分の素直な想いに文章力がついていけるか、といったらそこには疑問符が残ってしまうのですが。
時間はかかるかもしれませんが、もうちょっと楽に体裁を取り繕わずに書いてみようかな、って、そんな風に思いました。

♪空気読んでとかもういいや♪


どーでもいいけど、「エナジーソング~絶好調超!!!!~」の♪ハイ!ハイ!ハイハイハイ!♪のところ、これまたついうっかり某探検隊が頭をよぎる私は、もう少し修行が必要でしょうか?(笑)

ここまで目を通してくださった方、ありがとうございました。
さて、働こう(爆)

CD/DVD | コメント(0) | トラックバック(0)
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      
コメント

管理者のみに表示

now: