舞台裏見やがれ! 智式ドロップス

舞台裏見やがれ!

2012/02/20 Mon 00:39

嵐にしやがれ 12.02.18

アニキゲスト:ダンサー三銃士!(SAM・パパイヤ鈴木・HIDEBOH)


大野くんっ!!大野く~ん!!
汗だくのおじ…お兄さんをこんなに美しいと思ったことがあるでしょうか!?(ぉぃ)

真剣な眼差し。
伝う汗。
心地よいタップの音。
張り詰めた緊張感と、無音の集中力が目に見えるようでした。


楽屋裏の嵐。もっと見たかったなぁ。
最後の完成品、もちろんみんな素敵でした。アニキたちも仰ってましたけれど、練習時間がたったの30分とは思えないくらい見せられる、魅せられるところまで持っていってたなぁ、って感動しました。
でも、完成品と楽屋裏。どっちがより見たいか、って問われたら私は間違いなく楽屋裏です。
今回のダンスだけじゃなくて、常日頃から嵐さんはこういう努力をしているんでしょうから。
出来上がったものがどうスゴイか、っていうよりも、出来上がるまでの過程をもっと見てみたい。

「無理だよ」「大変だ」そんな言葉ももちろん出てましたけれど、無理でもやらなきゃいけない。だったらやってやろうじゃん、ってそんな意気込みが…
いや、むしろそんな意気込む余裕すらないくらいの凄まじい集中力。
ちょっと開いた口がそれを物語っています。もはや口を閉じることにも神経を回せない感じが( ´艸`)ムププ
そんな集中している大野くんを下からのカメラアングルで、超アップで、楽しんじゃってゴメンナサイ(笑)
ダンスを極めたくなった、と言ってた大野くんが、ダンスの練習している様子を見られるなんて幸せ過ぎたんだもの。
電池切れの大野くんも好きだけど、集中してる人ってキラキラしてる。

全然集中出来なくなってる今日この頃、彼らがとっても輝いて見える。
諦めることに慣れてる今日この頃、挑む彼らがとっても輝いて見える。


HIDEBOHさんの隣でタップを踏む大野くんの姿がもう何て言い表していいか分からないくらい。見入ってしまいましたよ。特にアップの汗伝う大野くん、そして、鏡に映る大野くんが流れたときがとっても素敵過ぎて。これがあのホンワカした大野くんですか?ライブの時かカッコ良くキメるダンスの時でさえ、こんな表情はしてない気が。まさに裏側ですよね。表舞台では見せない顔。本人は見られたくないかも?だけど、もっと見たいよ~(笑)
少しだけど、その練習の様子を見た後での本番。もうなんだか祈るように見てしまいました。
フル稼働モードの大野くん、すごくすごく良かったなぁ。

今回は即興だったけれど、タップの楽しさも大野くんは見出したんじゃないのかなぁ?岸谷五朗アニキの時にも、ちょっぴりタップを披露してくれた大野くんだけれど、今回のは本気度MAXだったし。


そして、ダンスが終わった瞬間のフッと緩んだ表情にクラクラします。
そして「楽しそうじゃなかった」の声に笑う顔。
頑張った人にだけ出来る極上の笑顔でしたね。

大野くんのとこだけ触れましたが、5人とも本当にステキでした。
望むものを掴むための努力。見習わなきゃ(o´ェ`o)ゞ

嵐さん、いつも+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ
そんなしやがれでた。



HIDEBOHさんはKYO TO KYOで一緒だったんですね。「おーちゃん」呼びがなんだか親しみ溢れてたんで、おや?と思ったんですよね。


嵐にしやがれ | コメント(0) | トラックバック(0)
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      
コメント

管理者のみに表示

now: