迫る足と眉間の皺。 智式ドロップス

迫る足と眉間の皺。

2012/05/10 Thu 00:09

Face Down PV見ました~。
…と書こうとして何やら違和感を覚えて過去に遡る。
il||li(A´・ω・)ャ'`゙ィ…ワイルドアットハートの時エントリーしてない。なんで?(知らん…)
ちゃんとこちらも初回盤、通常盤買って、PV堪能したのに~。
fd.jpg
あらためまして。FaceDown届きました~。
一緒に届いたダ・ヴィンチと共に。
「ダ・ヴィンチと共に」……なんか作品のタイトルみたいですね(笑)
大野くんのとこは読んだんですけど、そちらはまたあらためて。


はい。90分前からPV垂れ流しです(ノ∀`) ンププ

癒えぬ傷跡に~♪のところがなんだかすごくお気に入りです。
なんか今までそんなに思わなかった…と言いますか、この部分を特別気にかけるって感じではなかったんですが、なんかすごくいいな、って思えたんです。
曲って受け手である自分の、聴く時の状況によって違う風に聞こえたりする、って過去エントリーでも書いたことあると思いますけれど、まさしくそうだなぁ、って思ったり。明日聞いたらまた違うところがすごくいい、って思ってるかも。
とにかく今日の私にはここがすっごく良くって、この部分が既にグルグールです。

それからもう一つ。お気に入りの映像が。
2回目の♪素顔見せないままEscape♪のとこの相葉さん。
迫る長い足に(゜д゜#)ヌォー!?でした(笑)
男の人が足を組む仕草ってキライじゃない。
いや、嵐さんだからかもしれない。イヤな人のはイヤ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

J-webのレポに載ってたラップ翔くんに超近いトコ。
ふふ。なんかレポ思い出しながら見てたら笑えちゃった。映像で見るより近い、って言ってましたけれど、映像で見ても近い~!!ってか、レポ読まなかったら、ああいう風に合わせてるだけだと思っちゃうかも、私。ホントにあの距離に立っているならそりゃ思わず笑っちゃうくらい近いですよね~。


さて、それではいきましょうか。大野さん。
めざましで結構流してくれてたから、そんなにコーフンしないかも、って自分では落ち着いているつもりでしたが。

…誰か私をトメテクダサイ。

大野智降臨!!!
ソファにどっしりと構えるそのお姿はやはり美しい。

上に書いた癒えぬ傷跡に~♪からのフレーズ。
その先へと♪で手を前に伸ばす大野くん。いや、もはやここは「くん」付けで呼ぶのは申し訳ないくらい。眉間の皺に挟まれたい(ぉバカ
一番好きな顔は1回目の♪素顔見せないままEscape♪何度見てもいい~。
ここを筆頭に、アップで映る大野くんがカッコ良過ぎる。
悩ましげな姿をしている時も。
ソファに深々と座ってる時も。
足組んでる時も。
一人立ってる時も。
拳握ってる時も。
右ひじを曲げて腕をご披露中のシーンは戻してばかりでなかなか先に進めませんでしたし(笑)
とにもかくにも、カメラを挑発してるような視線にクラックラ。
なんだか私…回を重ねるごとに画面への食い入り方がハンパじゃない気がします。


カップリング~

大野くんが言ってたように、FaceDown→目指した未来へ→ひとりじゃないさの順で聞いてみました。

「目指した未来へ」はとっても爽やかな曲。清涼飲料水のCMみたい(ノ∀`) ンププ
元気をもらえそうな曲ですよね。背中を押してくれるような曲は、嵐さんたくさんありますけれど、これも入ると思います。あ。と言うよりは、これは背中を押すっていうよりは、引っ張っていってくれそうな感じかな。

「ひとりじゃないさ」。これって絶対意図的に繋げてますよね~?「目指した未来へ」にも♪ひとりじゃないさ♪って歌詞入ってますし。
「ひとりじゃないさ」は、なんか心がポッカリ空いた時に聞きたい曲ですね。聞きながら誰か大切な人を想いたい感じ。隙間を埋めてくれそうな気がします。恋愛ドラマのエンディングみたいな曲?(笑)
優し~い感じがしてついついこちらも聞き入ってしまいました。

どちらもカップリングでは勿体無いくらい。


さて。FaceDownに包まれながら鍵部屋見ようっと。
なんだか我ながらいい加減にしろ、って思うくらい見てますね(@Д@;


いつも拍手ありがとうございます
過去記事にたくさん拍手をくださった方も、ありがとうございました

CD/DVD | コメント(0) | トラックバック(0)
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      
コメント

管理者のみに表示

now: