領は恋する男の子。 智式ドロップス
FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      

領は恋する男の子。

2012/08/20 Mon 00:04

24時間テレビの映像や情報などが多く目や耳に入ってきますけれども。
忘れちゃいけません。大野智×ディズニーも。
この間、スポットが流れていたのを見られました。

ウォルト・ディズニーの銅像?のポーズを真似る大野くん。
アトラクションに乗って大はしゃぎの大野くん。
あのメガネと帽子装着のところは新しいアトラクション?
ミッキーと歩く大野くん。
ミッキーが長年の連れみたいに見える大野くん(爆)

大野くんに限らずだけど、スタジオよりイキイキしてる( ´艸`)ムププ
24TVのロケもきっと楽しそうなんだろうなぁ、と思うとどちらも楽しみですね。



さてさて、今日は。
まだまだ見てます「魔王」



5話の続き。
5話の一番のツボはやっぱりシャワーですけれども、それ以外にもたくさんあります。何せ1話あたりの萌えポイントが多過ぎてなかなか進まないと言うね。


直人からしおりにかかってきた電話に出る成瀬さん。
携帯見て、しおり見て、携帯見る。(-ω-;)ウーン 携帯見るって言うより直人の名前見る。そこ。
天使の弁護士の顔と、復讐鬼の顔と、事務所の人や空ちゃんに見せる顔。
そしてしおりに見せる顔。
実は成瀬さんって2つどころじゃないいろんな顔を持っているんですよね。

その微妙な変化を見ているのがすごく好き。

領:今寝ているので、代わりに取りました。
直:どういうことですか?
領:そのままの意味です。


くぅぅ~(笑)
ここね。成瀬さんのちょっぴり意地悪なところが出てて好き。
一緒にいるんだ、ってことを言いたいだけなら「今出られないので代わりに」でもいいものを。「寝ているので」って=ャ=ャ(・∀・)=ャ=ャ
おまえの入る隙はないよ。って言ってるみたいで。
そのままの意味。ってところも嘘ではないけれど、なんだか意味深に捉えられるようにわざと言っているようにしか聞こえない。


上にしおりに見せる顔、って書きましたけれど、しおりに見せる顔って、恋する男の子の顔なんだよねぇ。そこに、誰にも言えない苦悩が隠されているから複雑に見えるのであって。基本にあるものは恋する男の子だと思う。

恋する男の子って言えばやっぱり独占欲でしょ(笑)
つまりはしおりを独占したい欲が成瀬さんにもきっとあって。彼女に近付くムシは追い払いたいと思うの。
というわけで直人はムシ扱い(爆)
成瀬さんの復讐は、自分と同じように直人にも辛い想いをさせる、ってことも目的の一つだと思うけれど、人が亡くなることだけでなく、そこに+αされているしおりへの想い。
それは直人を苦しめたいという感情以上に、恋する男の子の意地悪な気持ちが表れているように見えて。
意地悪成瀬さん…とっても好き(ノ∀`) ンプ


冗談も言っちゃう成瀬さんがしおりを送り届けたシーン。
このシーン…切な過ぎてまったく進まない。リピし過ぎ。
領:……しおりさん。
と呼び止める時の表情。
言いたいけど言えなくて、口元が微かに動いているところ。
あと、意を決した目が寂しそうな目に変わっていくところ。

こうやってね。何度も何度もだけど、ゆっくりゆっくりと見ているドラマって本当にこれが初めてで。何度見ても、どこを切り取っても、大野くんの演技スゴいなぁ、って。
もう表現力の引き出しのなさに我ながら呆れてますけれど、スゴいなあって。魔王見てね、当時のひみつとか見てるとね。いや、これは別人だね、って思いたくなるもん。



6話で。
お姉さんから電話がかかってきたときの表情も好き。しおりの時とはまた違った微笑みだもんなぁ。
だけどね。6話はやっぱりここしかないでしょ。

心配で来ちゃいました。

来てくれて+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ
あんなに喜びに満ちた表情をしている成瀬さんを見られるなんてシアワセ。ほんの一瞬だけどね。

このシーン。いつ見ても大好きだけれど、ダントツなのはやっぱりこの後だよなぁ。
忙しいので、っつって、部屋に逃げ込んで、しおりを想って、カバンを落としてからが!!!
もう立ってるのもやっとなくらい、しおりへの想いが溢れてるところが。
振り向いてドアノブをつかむところ。
苦しくてなんだか息切れしてそうにさえ見えてしまうこのシーン。
大好きで大好きで、何度もドアノブ掴ませています(笑)

領:僕に…人を愛する資格なんて…

当時の雑誌とかを読みたくてたまりません( ノД`)シクシク…act.は手に入ったけれど、その他は全然だもんなぁ。演じてた当時の大野くんの話をもっと読みたい。
昨日の未来シアターじゃないけど、当時の大野くんもきっと切羽詰ってたりしてたこともあると思うから。
あの頃は辛かったな、って言葉は時々見かけたけれど。

きっと雑誌や過去の番宣じゃそういうところ微塵も感じられないのかもしれないけれど、それでもこのドラマの裏には、演技のウラにはどんな想いがあったのか、ってことを知りたい。


なんか既にまとめみたいになってますけれど、まだまだ見てます。ってか、まだ7話です。7話が好き過ぎて前に進める気がしません(笑)
夜中に繰り返し見て泣いてる気持ち悪いヤツです(爆)


 └魔王 | コメント(0) | トラックバック(0)
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      
コメント

管理者のみに表示

now:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。