惹かれるもの。 智式ドロップス

惹かれるもの。

2013/03/17 Sun 07:49

しばし書いてなかったせいか(笑)なんかあれこれ書きたくってドカドカ書いちゃってます(笑)



先日のラジオで素材に心惹かれ中の大野くんのお話出てましたけれども。

ペンとか画材とかって、見てるだけでも楽しいですよね。
私は絵心、創作心まったくありませんけれども(笑)、画材って見てて楽しいし欲しくなっちゃいます(欲しいけど使わないでしょ、と言い聞かせ我慢するw)
文房具屋さんの一角で結構な種類の画材を置いているところがあるんですが、買うものないけど、とりあえず行けば必ずそのコーナーも探索してます(爆)

ゲルタイプの蛍光ペンがね、今は欲しい( ´艸`)ムププ
だから何に使うんだ、って話(笑)
でもね、嵐友さんとやり取りさせて頂くようになってから、文具ものって今まで以上に楽しく見てます。あと色に敏感になりますね( ´艸`)ムププ

大野くんは今年は絵を描く、作品を創る、ってことですけれども、また作品が溜まったらお披露目してくれるんでしょうね。きっと東京だけなんだろうけれど…きっと行けないんだろうけれど、でも作品集ってカタチだけでもいつか触れてみたいな。


瀬戸内では20日から瀬戸内国際芸術祭が再び始まります。
大野くん…また瀬戸内に来ないかな?なんて邪心もいいところなんですけれどね(笑)いろんな作品に触れるのって、自分の作品創りにきっと生かされるんだろうから、見に来て欲しいな、って。そんな大野くんの足跡をまた辿らせて頂きますので(爆)


今ちょうどこっちでは、美術館で現代アート展?が開かれてました。この間知ったの。もうすぐ終わるの(爆)
知った瞬間ちょっとテンション上がっちゃった。
草間彌生さんの作品あるって。絵ではなくてオブジェみたいだけど、あの方のパワフル感が感じられそうなので、見たいな~って思って。
で、よく見ていたら、奈良美智さんの作品もあるって。
∑(゚Д゚*ノ)ノ エェェェッ!ってビックリですよ。
いつか見たいと思ってた奈良さんの女の子の絵。え~見られるんだ~!って。
数は少ないですけれどね(他の作品もあるので、草間さんのも奈良さんのも一つずつかも?)、大野くんが見ているようにジックリと一つの作品に向き合えたら私も何か感じるものがあるかも?って。ちょっと行ってこようかな、って思ってます。

大野くんが出会った芸術家のうち、2人の作品を見られるんだよ~Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!って一人盛り上がってました(笑)



惹かれるものは?
今そう聞かれたら、大野くんって答えちゃうと思うけど。

大野くんのとごに惹かれる?って聞かれたら?
カッコいいところ。
穏やかなところ。
自分に厳しいところ。
純粋なところ。
吸収力のスゴさ。
学ぼうとする気持ち。

ふふ。いっぱいあって書ききれないよね。思い出せないくらいいっぱいあるよね(爆)上手く言葉にできないくらいいっぱいあるよね。
同じものを目にする、手を触れる機会はなかなかないけれど、間接的にでも大野くんの見たもの、触れたもの、感じたものを、見てみたいですね。

自分ゴト。 | コメント(2) | トラックバック(0)
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re:鍵コメント と*さん
こんばんはー。
Σ(ノ∀`*)ペチ バタバタしてすみません(笑)

うんうん。あの注意書き?を用意するってことはテレビが影響することは分かってるはず。
だったらもう少しね?って思っちゃいますよね。本当に3個あるのかも疑っちゃいます(笑)

ふふ~魅力。いっぱいあり過ぎるでしょう?
私も記事書きながらいっぱい浮かんできて、ダメだ!言葉にし切れない!なんて思っちゃいました。
おぉ!と*さんの堕ち話初耳です!ありがとうございます。
AAAのDVD、私はまだ見ていないんですよね。そんなに可愛らしいシーンがあるんですか?
そっかあ魔王ヘアかぁ…とそこだけお聞きしても.。゚+.(´▽`)。+.゚+・゜ポワァァァンとしちゃいます。
オトナっぽい成瀬さん、私も好きですし、あれが成瀬さんだと思っていますけれど、逆に!(笑)
だからこそ素の部分に惹かれちゃうの、とっても分かります。いいなぁ。私も見てみなくちゃ。
過去ものはどこから始めればいいか、いまだ不慣れな私。でもいつかきっと見ます。
そうしたらきっと、再び大野くんに堕ちると思いますから( ´艸`)ムププ

美学。うん、そうかも。だってすべてがその上に成り立っているんですものね。
才能じゃないもの。考え方、生き方、努力。
結局のところ、私たちは彼のそういう面に惹かれているのかもしれませんね。
私はまだまだ智くんの奥底まで知れていないので、どこまでも魅力が尽きない彼を追ってみようと思います。

コメント、ありがとうございました。

管理者のみに表示

now: