面倒くさい記事。 智式ドロップス

面倒くさい記事。

2013/10/03 Thu 00:02

先月より。
いろいろと考えておりました。

明日から始まるラブコン当落発表に向けて。

どこから書き始めれば良いか分かりません。
思うままに思う順に書いてみようと思います。




嵐にハマって以降。3年ほど、私は生の嵐さんを目にする機会には恵まれなかった。
すごく落ち込んだりしながらも、そんな時期を乗り越え、昨年から数回のイベントに参加させて頂けた状況である。
基本的には自力当選が原則。過去4回の参加のうち、3回は自力当選。
そしてこのブログをきっかけとして、相方と呼べる人に巡り合い、彼女のおかけで4度目の嵐ゴトに参加できることとなった。

そしてラブコンへの挑戦。私は前半戦で申し込んでいるので、おそらく明日結果が届くと思われる。
何を考えていたかと言うと、この結果を、この場で、お知らせするかどうか。


これまでは、その都度ここで当落の結果を知らせてきた。
一緒に落ち込んでくれたり、一緒に喜んでくれたり、読者の方々から頂ける言葉の一つ一つが私を前へと進ませてくれた。

落選した時は悲しみが一つ減り、二つ減り。
当選した時は喜びが一つ増え、二つ増え。

当落をきっかけにここへ訪れてくれるようになった方々もいる。
一方で、当落発表をきっかけに、お越し頂けなくなった方もいる。

年に一度のツアー。参加者は一握り。
そんな厳しい現状が、こんな辺境のブログで知り合った方と、私との間さえも裂いてしまう。
4年、5年と落選通知を受け取り続けている人がいることだって分かっている。そんな方からすれば、私は長い長い行列に横から割り込んだように思えるのかもしれない。

当落の度にいろんな思いが錯綜して、嬉しい気持ちと寂しい気持ちが入り乱れたりしながらも、やっぱり生の嵐の5人は魅力的で、キラキラしてて、私にとてつもないチカラを与えてくれる。
だから、私はやっぱりできることなら参加したいし、できることなら、素直な想いをこの場所でぶちまけたい。

当選した時は行く前も行った後も大いに喜びたいし。
落選した時はずっと後になってもとことん落ち込みたい。

でも。

不特定多数の方が訪れ、そしてどなたでもご覧になれるこのブログ。
どんなに優しくあたたかい人がたくさん集まっても、中にはそうでない人もいる。

ほんの一握り。
握るほどでもないか。数えられるほど。

私とは価値観やものの捉え方の合わない方がいる。それを言葉にせずにはいられない人がいる。

人による価値観の違いは、私は基本的に尊重する。
自分にない捉え方や、違う視点から見るモノゴトは、私にとってもプラスになるものがあるはず。そう思えるから。

でも。

その方々は、自分の価値観が正しいと思っておられる。
価値観に正解なんてないのに。自分の考えを押し付けようとする。

私はこう思う、という意見。それならご意見として受け入れる。賛成するか否かは別として、一意見として受け入れる。
あなたはこうすべきだ、という意見。…無理だ。それは無理だ。
私の価値観を否定する人の考えをなぜ私が受け入れられる?

だから合わない。
最低限の配慮はしているつもり。でも、読み手を気にし過ぎながら書く文章は、もはや私の文章ではない。



話の先が見えませんね、ゴメンナサイ。



自分で自分の身を守れない、そんな方から私の身を守るために、当落やイベントゴトに関する記事に閲覧制限、すなわちパスワードを設けようかしばらく考えていた。
正直メンタルはさほど強くない。最初から防具を整えて待ち構えていた方が楽だ。

でも、正直面倒くさい。私が(爆)
面倒な手間を経てでも読みたいと思ってくださる方にだけ読んでもらえればそれでいいと思うけれども。きっと申請するのも、パスを入れるのも面倒だと思う。
それに、そもそも私が面倒くさい(2回目。爆)

私がコメント欄を承認制にしていないのも、私なりのこだわりがあってのことだ。
なのに記事にパスワードを設ける、というのは抵抗がある。



そんな時に読んだのが。
日経エンタテインメント 2013年7月号。

翔さんのロングインタビューが載っている。
相方からレンタル中だ。(借りっぱなしですまん!)


『賛否両論の意見をもらえることは一番幸せなことだと思ってるんです。(中略)そういう意味で今、仮に賛否の“否”の声が多かったとしても、なんなら“賛”がなかったとしても、話題に上ること自体がすごく嬉しい。』

『一口に嵐ファンといっても千差万別だと思うんですよ。(中略)人によって全然違いますから。そのどれかに合わせるってことは現実的に不可能だし、ならばせめて最大公約数を押さえられせるようにと努力してきましたが(後略)』


そんな言葉を見つめてしまう自分がいて。
翔さんが語る嵐のあり方、自分のあり方。
それを自分に当てはめられるわけではないけれど、でも、なんだか気になった。そこに答えに繋がるヒントや、参考になるものがあるように思えた。


“賛”がなかったとしても嬉しい、と思えるほどの強靭なメンタルは持ち合わせていないが、意見をもらえる場所があるというのは良いことなのかもしれない。
そして、読者の誰かに合わせるってことは不可能、それはそのままあてはめられるだろう。

すなわち、結局のところこの場所は、私の価値観で綴っていくしかないのではないかという結論に達した。
この先も立ち止まることもあると思う。方向転換するかもしれない。でも、今はこれでいいと思えた。

堂々巡りした結果、結局たどりついたのは元の場所。
自分の書きたいことを書きたいままに綴る。私の原点。そこへ帰らせてくれた。



明日は当落発表。

私はいつも通りの当たる気満々。

明日公開するか。明後日公開するか。……公開するのか?
まだ決めていないけれど。
ひとまず、当面パスワード制にするのはやめようと思う。

そもそも、パス制にするって話さえ誰にもしていなかったのに、やめるも何もないものだが(笑)


少しでもたくさんの方々に。純粋に嵐の歌が聴きたい方々に。

嬉しいお知らせが届きますように。



自分ゴト。 | コメント(8) | トラックバック(0)
ランキング参加してます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ      
コメント
気持ちのままに
こんばんは。
ファンクラブに入っていないのに、
当落結果が近づくと眠れなくなってしまいます(笑)。

面倒くさい記事なんてとんでもない。
丁寧な記事をありがとうございます。

面倒くさいことに蓋をしようとしない、
みくもさん。素敵です。

素敵な結果がみくもさんを待ち受けていますように。
ここは
みくもさんのブログですから。

初めて。いつも楽しく読ませて頂いています。
私も、ずっと落選し続けている一人ですが。笑
特に気にしていません。
落ちた時は一緒に落ち込めるし、当たった時はその後感想など知りたいですし♪
みくもさんの書きたいことを綴ってください。
突然失礼致しました。。
原点回帰
こんにちは~
私も嵐さん・智君が好きで、その喜びや残念な気持ちを分かち合えたらなーって。
それもドカドカおじゃましてる一つですよ。

当たった人にうらやましいを通り越した思いをぶつけても、
チケットが当たるわけじゃないんですけどね~
変な話、例え当たっても土壇場で行けなくなる場合もあるんですよ。
天候や自分や家族の病気とか不幸事なんかでね。
嵐さんのじゃないけど経験ありますよ~。
当日、元気に会場に行ける事がありがたい奇跡なんですよ。
で、
そろそろ私も会場の周囲でグッズ買ってオシマイ、じゃなくて。
ドームの中に入りたいんですけど~(絶叫)

ところで、先日のZERO見ましたか?
翔さんの取材先が「大野精機」!社長の息子さんが智君と同じ歳!!「大野さんが」って言うたびに萌~デレデレ~←はいアホです。

みくもさんのブログですから、これからもみくもさんの言葉で思うように書いて下さい。
山萌えも楽しみにしていますよ(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは。

私も、なんだかみくもさんに甘えてしまって、たまに愚痴を書き逃げしてるので、偉そうなことは言えないんですが。(そんな私に、いつもあったかい言葉をありがとうございます)

価値観て人それぞれで、でも、自分の考えを他人に押し付けるのはおかしいと思うので。そういう方の意見で、みくもさんが書きたいことが書けなくなってしまうのは、悲しいです。
自分が読みたくない記事なら、読まなければいいことで、読んでから文句を言うのはおかしいですよ。

ここは、みくもさんが思ったことを好きに書いて、そんなみくもさんの文章を好きな方が集まっているところだと思いますので。これからも、私の大好きなみくも節を、思う存分語ってほしいです。

と言いつつ、また(結果によっては・・・)毒というか、愚痴を聞いてもらいにきてたらすみません。(前回のコメントのお返事、嬉しかったです。あんなこと言われたら、甘えちゃいますよ~~)
(で、でも、今回は大丈夫・・・なハズ!嬉しい報告したいです。みくもさんや、こちらに来てる方の嬉しい報告も聞きたいです)
Re:コメントのお返事
【はち32さん】

こんばんはー。

んふふ。会員、非会員関係なく、当落発表はアラシックにとって一大事ですよね。
なんか後ろ向きのような、堂々巡りのようなことをツラツラと書いてしまったのに、素敵だなんて仰って頂いて恥ずかしいやら申し訳ないやら(〃ノωノ)

でもなんか書いて私の中でスッキリしたところもあるので、良かったのかなって。

結果、出ましたね。
別記事上げます。

コメント、ありがとうございました。



【まいさん】

はじめまして、こんばんはー。

いつも読んで頂き、ありがとうございます。
ですよね。一緒に落ち込んだり、喜んだり、励ましてもらったり。
そういう場所があるって幸せだなぁ、って思えます。
私が綴っているブログですけれど、こうした皆さんの言葉が少なからず私を支えてくれてます。
仰って頂いたように、私らしく続けていきたいと思います。

コメント、ありがとうございました。



【ふくみんさん】

こんばんはー。

うんうん。他所様のブログでいろんな人の考え方に触れるとき、私もそういうスタンスでおじゃましてます。
どうも私は自分のこととなるとてんでダメですね(爆)

そうなの!私も毎回ソワソワでした。何かが起きていけなくなるのが一番コワイ!出発の朝はいつも祈ってます。無事に会場へ着かせて、って。当落が最後じゃないですものね。その日、その時間に、その場所へ。そこ重要。

∑d(゚д゚d)ォゥィェ!!ふくみんさんを中へ入れてください!お願いします!
いつも願ってくださるから、今回は私も念をバシバシ送ってますよ~。当たりますように!

ところで…。
ZERO見てないです~(¶A¶)滝涙~
あの…翔さんは…「大野さんが」って言う度に、ほんのり口の端がニヤッとしたり、ほんのり頬を桃色にさせてみたり、ほんのりいつもより目が優しくなってたりしませんでしたかー!?(←アホ2号。爆)
見たかったな…そんな翔さんを(ぉぃ)

はい。なんだか妙にスッキリしちゃって(笑)私らしく書かせてもらいますね。
コメント、ありがとうございました。



【鍵コメント り*さん】

はじめまして、こんばんはー。

ですよね。みんなそもそもは嵐が好きな人たちなんでものね。
んふ。ブログ自体はちゃんと続けますよ♪
不満は…時には言っちゃうかもしれないし、笑って受け流せない時もあるかもしれないけれど、仰るようにそこから学べることや気が付くこともありますものね。
とにかく嵐が好き。それは確かに言えることだから。

私らしく。それでいいのかな、って思えました。
コメント、ありがとうございました。



【やまねこさん】

こんばんはー。

((・∀・*)(*・∀・))ィェィェ♪何を仰るか♪前のお返事でも書きましたけれど、やっぱりグチってくれるのも嬉しいし、こうして私がグチっぽく書いた記事にコメント頂けるのもすっごく嬉しいです。こちらこそありがとうございます。

文字だけなのでね。その方がどんな思いで、どんな表情でそういうことを言ってこられるのか、表情から読み取ったりできないので、言葉がまんまガツンと届くんですよね。キツいな…ってこともあったり。
普段からやり取りさせて頂いている方だと、なんとなく言葉の向こう側も想像できるのですが。

だから、そういう時には背を向けちゃうのが楽だから後ろ向いちゃうんだけど、なんかモヤモヤしちゃって。
でも、そんなモヤモヤを記事にしたら、私らしく書けばいい、って皆さん仰ってくださるから。だから、やっぱりこのままでいいんだ、って思えました。
実は甘えているのは私の方なのかもしれませんΣ(ノ∀`*)ペチ

んふ。結果第一弾出ましたね。やまねこさんは今回も東京かな?
んふ~。今回は愚痴は聞きませんよ!
だって。嬉しい報告聞かせてもらう気満々なんですから!(*´ー`*)
楽しみにしてます~

コメント、ありがとうございました。
No title
 みくもさん こんばんは。
 いつも みくもさんの言葉に 癒されてます。
 おおちゃんのこと 置いといても(置いとかないけど)みくもさんのブログ 大好きです。
 やっと コメントできるようになって 調子に乗ってる私の為にも パスワード(?)とかやめてね。
 みくもさんが邪魔くさがり屋でよかった(笑)
 
 ちなみに私も落選でした。
 大丈夫!
 かわりに何かで散財してやります。
 
Re:あさこさん
こんばんはー。

んふふ。ありがとうございます。そう言って頂けるととっても嬉しいです。
癒し効果あるのかなぁ?(笑)
そっか。私がコメントで癒されるのと同じ理屈ですね( ´艸`)ムププ

あっはっは(笑)そうなんです。私面倒くさがりなんですよ。
関係ないけど、ブログの追記が折り畳みなのもそのせいです(たたむと変なとこ飛ぶの直してなくてすみません)。
別ページが開くの面倒なの(爆)追記するからなんですけどね(自業自得。笑)
ま、そんな感じでしばらくは今のまま行きます。
万一パス制導入したとしても、手取り足取り(何)ご説明させてもらいますので大丈夫ですよ~( ´艸`)ムププ ま、当分ありません。

(*´□`)ァ゛ー あさこさんもダメでしたか~。残念っ!
抽選中もなしですか?
ふふっ。そんな立ち直りが早いところも大好きです。

コメント、ありがとうございました。

管理者のみに表示

now: